クリスチャン・ボルタンスキー – Lifetime Christian Boltansky 

国立新美術館の「クリスチャン・ボルタンスキー展」に行ってきた。 薄暗い部屋に響く心臓音。記憶や痕跡をテーマにした作品。 作品を1つ1つ鑑賞するというよりは全体が大きな1つのストーリーになっていてその中に自分が入り込んだような不思議な展覧会だった。

I went to the “Christian Boltansky” exhibition at the National Art Center, Tokyo. Heart sound reverberating in a dim room. A work on the theme of memory and traces. Rather than appreciating each piece of work, it was a mysterious exhibition where the entire story was a big story and I was in it.



クリスチャン・ボルタンスキーの作品展示されている「エスパス ルイ・ヴィトン東京」にも行ってきた。国立新美術館の展覧会の続きで観たほうがいい。森林の中の風鈴の音が心に響く作品だった。

I went to “Espace Louis Vuitton Tokyo” where Christian Boltansky’s works are on display.It is better to watch it at the continuation of the exhibition at the National Art Center. The sound of wind chimes in the forest echoed my heart.